2018.4.9
「NEW MANUKE ニューカセットリリースパーティー – iPad,lick finger & swipe,grandson gets angry -」

2018.4.9
「NEW MANUKE ニューカセットリリースパーティー
 - iPad,lick finger & swipe,grandson gets angry -」

20180409_flyer

LIVE:
NEW MANUKE

DJ : 
小松千倫

VJ : 
Takuya Matsumi + crackcomix

OPEN19:30 / START20:30
CHARGE¥500 (別途1drink \500)

NEW MANUKE
2009年結成のエクスペリメンタル・ジャンクバンド。ライブはまったく踊れないビートによる逆トランスの誘発、それらはライブハウスやクラブ、アンダーグラウンドと場所を変えては日夜、爆音で鳴らされる。
2009年にアニメーション作家の故・相原信洋氏とのコラボレーション。未発表のプリミティブな新作アニメーションもプロジェクションされ、コラボレーション時の相原氏の名義は『サイケ相原』。2011年、自主カセットテープ「nannomondaimonainiwa」をリリース。収録曲の『Junkroad Bandass』がライブペイント集団Whole9の360°Gopro動画に使用される。2017年、KoshiroHino主催レーベルbirdFriendよりkuknackeとのスプリットカセット『Kuknacke/NEWMANUKE』をリリース。
2018年、新作カセット『iPad,lick finger & swipe,grandson gets angry』を小松千倫によるM/D/G remix、KAZUMICHI KOMATSU remixを収録して発表される。

 
https://newmanuke.tumblr.com/

Kazumichi Komatsu
2009年ごろよりフィールドレコーディングで収集したサウンドデータをプロセシングした楽曲の制作を開始。flau、psalmus diuersae、angoisse、Manila Institute等のレーベル・パブリッシャーから複数の作品を発表しているこれまでにTim Hecker、Mount Kimbie、Arca、The Field、Lolina、Mark Fell、Julia Holter、TCF、PAN等の来日公演をサポート。近年は美術家 金氏徹平の舞台作品やファションレーベルPUGMENT等のサウンドを担当。またポエジーやミームをテーマにインスタレーションや音響作品を展開している。リトルプレスを制作する「yong」メンバー。個展に『FAKEBOOK』(Workstation.、2016年)。主なグループ展に『シンフォニーLDK』(京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA、2017年)等。



松見 拓也
1986年、神戸市生まれ。写真家。京都精華大学デザイン学部在学中より、フリーランスのデザイナー、フォトグラファーとして活動を開始。2010年よりcontact Gonzoに加入、同年NAZEとともに犯罪ボーイズを結成。最近は夢と記憶を研究しつつ、紙片『bonna nezze kaartz』を刊行している。

http://qqiixiipp.hanzaiboyz.org/

20180409_Matsumi_2