2018.2.16
「仕立て屋のサーカスpresents『小さなサーカス』」 ​

2018.2.16「仕立て屋のサーカスpresents『小さなサーカス』」

20180216

昨年11月に開催したスペイン公演をきっかけに、映像作家・石田祐輔とスペイン・インドネシア・日本と三カ国にまたがる長編映画を制作中の「 仕立て屋のサーカス 」。

その制作を記念して大阪と神奈川・逗子にて「 仕立て屋のサーカス 」のメンバー2人 ( 曽我大穂・スズキタカユキ ) による1時間の即興的舞台 “ 小さなサーカス” を行います。

また演目終了後、制作中の映画の事、スペインの事、またスズキタカユキによる服作り、曽我大穂による音楽について等、普段はお話しする機会のない内側についてのトーク&座談会も同時開催いたします。

大阪公演は、心斎橋駅近くのショップ&カフェ&ギャラリーの入る「 HOPKEN 」、そして逗子公演は、逗子海岸近くの映画館 「 cinema amigo 」となっています。
仕立て屋のサーカス ” とは一味違う、小さな会場での距離感と息遣いを感じれる即興公演、各会場限定席ですのでお早めにご予約ください。

出演:
曽我大穂( 仕立て屋のサーカス )
スズキタカユキ( 仕立て屋のサーカス )

OPEN 19:00 / START 20:00
前売¥2000 / 当日¥2500 [別途1drink¥500]
※35名様限定

・曽我大穂
ハーモニカ、フルート、カヴァコ、テープレコーダー等様々な楽器奏者。
1本の映画を観るような物語性の高いライヴを展開し続けるシネマティック・バンド “CINEMA dub MONKS” 主宰。

・スズキタカユキ
1975年愛知県生まれ。独学で服作りを学び演劇やダンスの舞台衣装を手掛けるように。
2002年より、自身の名前を冠したブランド「 suzuki takayuki 」をスタート。